横浜ベイサイドアウトレット初売りセール2022はいつまで?混雑状況や福袋整理券を調べてみた

スポンサーリンク

 

こんにちは!MIWAです♪

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドは2020年6月に全面リニューアルし、再オープンしたアウトレットで、以前より2倍の規模となった横浜ベイサイドアウトレットは海外ブランドなど、豊富な店ぞろえが魅力です。

海辺の立地ということでマリーナを眺めながらの食事やショッピングができる滞在型アウトレットなんですよ。

そんな、横浜ベイサイドアウトレットの2022年の初売りセールや福袋の販売が気になりますね。

この記事では2022年の横浜ベイサイドアウトレットの初売り、福袋の情報とともに、混雑状況や整理券はあるのかなどをご紹介していきます。

それでは最後までゆっくりとご覧になってください。

 

スポンサーリンク

 

横浜ベイサイドアウトレット初売りセール2022はいつからいつまで?

横浜ベイサイドアウトレットは2020年6月に再オープンしてからというもの、人気でお休みの日はかなり混みあっているようです。

やっぱり海辺の立地で店舗数も以前の2倍の172店舗となったことで、いろいろなところからお客さんが集まってくるんですね。

そんな、横浜ベイサイドアウトレットの2022年の初売りセールは開催されるのか、いつからいつまでなのかなどをお伝えしていきます。

 

横浜ベイサイドアウトレット2022年の初売りセールはいつからいつまで?

2022年の初売りセールはいつからいつまでなのかが気になりますが、今のところまだ詳細の発表はないようです。

ですので、2021年の初売りセールの情報をご紹介していきますので参考にしてみてください。

2021年の横浜ベイサイドアウトレットの初売りセールは11日の成人の日まで開催されていました。

●横浜ベイサイドアウトレットの2021年の初売りセール情報

サプライズセール

2020年12月26日(土)~2021年1月11日(月・祝)

となるとおそらく2022年の初売りセールは12月25日(土)から2022年1月10日の成人の日がまで開催されると予想しています。

 

横浜ベイサイドアウトレット2022の年末年始営業時間は?

2022年の横浜ベイサイドアウトレットの年末年始の営業時間についてはまだ公式ページでは発表になっていませんので、2021年についてご紹介しておきます。

おそらく営業時間については2022年も同じだと予想していますので参考にしてくださいね。

●2020年12月31日

10:00~18:00

●2021年1月1日(元旦)~3日

9:30~20:00

●2021年1月9日(土)・10日(日)

9:30~20:00

1月1日(元旦)は来館状況によって時間が変更になることもあるみたいです。

そうなると、開場前からたくさんの人が行列すると営業時間を早める可能性もあるということでしょうか。

ということは福袋の販売も早くなるということかもしれないので、やっぱり早めに到着しておくことをおすすめします。

 

スポンサーリンク

 

横浜ベイサイドアウトレット福袋2022の整理券配布は?

横浜ベイサイドアウトレット2021の福袋は営業時間を見てもわかるように、元旦は営業時間を早めて販売されると思います。

2021年は横浜ベイサイドアウトレットの公式ホームページを見てみると元旦の入場方法や入場時間、入場するゲートなどを中旬ぐらいに発表されるとありました。

2022年もおそらく同じ時期に公式ページより詳細の発表があると思いますのでお待ちくださいね。

 

福袋整理券配布はあるの?

どこのアウトレットでも福袋は整理券が配布されるところがあるみたいです。

事前に整理券が配布されるところは告知がありますが、当日になって急遽、配布されることもあります。

行列があまりにも多いと、やっぱり配布される可能性は高いですね。

福袋の整理券配布時間も事前に伝えてくれるショップもありますが、開店時間から配布されるところや、開店時間よりも早く配布されるところもあり、ショップによってまちまち。

ご自分のお気に入りの福袋については、直接ショップに電話で確認するのもありですね。

2022年も整理券が配布されると思いますが、まだ発表されていませんのでわかり次第お伝えしますね。

ちなみに、2021年はこういう情報がありましたよ。

2021年1月1日は8:30より先行入場ができたようですが、先行入場するには整理券が必要でした。

●整理券の配布時間

6:30~8:00(予定)

●整理券配布場所

Bブロック1F ハーバーゲート

●駐車場

1月1日は6時より開放

P1、P2、PB

※整理券配布時間は変更される場合があるからなるべく早めに行かれることをおすすめします。

 

横浜ベイサイドアウトレット福袋2022の予約販売や先行販売について

三井アウトレットパークでは過去の福袋では先行販売があり、横浜ベイサイドアウトレットでも、2020年12月28日~12月31日まで販売されていました。

先行販売されれば、元旦と年末で分散されて、混雑が少しは緩和されるので2022年もあると助かりますよね。

あと、先行販売の福袋については予約できるところもあったようです。

アウトレットの福袋はこれまで予約購入はあまりなかったですが、2021年は少しでも混雑にならないように予約販売も行っていたようですね。

こういうスタイルはアウトレットだけでなく、デパートなどでも同じように予約販売が行われているみたいなので、おそらくこのシステムは2022年も続くと予想されます。

2022年の予約販売の日程などはまだ公開されていませんので2021年の情報をお伝えしておきますね。

●予約販売について

予約受付開始日:2020年12月21日(月)~

受取日:2020年12月28日(月)~12月31日(木)

【追記】横浜ベイサイドアウトレット福袋2022

2022年の横浜ベイサイドアウトレットの福袋について発表がありました。

2022年も2021年と同様に予約販売と先行販売が行われます。

元旦からの福袋も販売されますので日程をお伝えしますね。

●予約販売

予約受付期間 12月1日(水)~12月26日(日)

引き取り日  ~1月3日(月)

●先行販売

販売期間 12月27日(月)~12月31日(金)

●元日販売

販売期間 1月1日(元日)~1月3日(月)

 

横浜ベイサイドアウトレット初売りセール2022の混雑状況は?

お正月の混雑状況は過去の混雑の状況などから予想していますが、横浜ベイサイトアウトレットは2020年6月に再オープンしましたので、情報が少なめです。

なので、ここ最近の横浜ベイサイドアウトレットの混雑状況から予想していきましょう。

連休中のアウトレット店内も混雑すごいみたいですね!

 

たしか、祝日ですよね。

駐車場が混んでて、出るまでに30分かかったみたいですね。

 

こちらも祝日ですが、やっぱり渋滞がすごいみたいですね。

 

9月の連休中の渋滞や横浜ベイサイトアウトレットの混雑はすごかったようですね。

これがお正月の初売りセールや福袋の販売となると、もっとすごい混雑が予想されます。

なので、元旦はできるだけ早めに到着することをおすすめします。

 

スポンサーリンク

横浜ベイサイドアウトレット初売りセール2022についてのまとめ

さてここまで記事をご覧いただきありがとうございます。

この記事では横浜ベイサイドアウトレットの2022年初売りセールや福袋についてご紹介してきましたがいかがでしたか。

今年は福袋が予約ができるので、いつも購入しているの予約がある人は予約して購入する方が、混雑もさけるのでおすすめです。

でも、やっぱり元旦からショッピングに行きたいという方もいると思いますが、早くから並ぶ場合、寒いので防寒対策はしっかりとしてからお出かけくださいね。

そして横浜ベイサイドアウトレットは海のそばなのでかなり寒いので風邪などひかれませんように!

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です