川崎大師初詣2023の混雑状況や屋台は何時まで?参拝時間やアクセスや駐車場について!

スポンサーリンク

 

こんにちは、MIWAです♪

皆さんは、神奈川県にある「川崎大師」という寺院をご存知でしょうか?

「初詣と言えば川崎大師」と言われる程有名な場所であり、毎年なんと約300万人の方が参拝に訪れるそうです。

災厄をことごとく削除する厄除大師として、古くから「厄除けのお大師さま」として親しまれている事でも有名です。

その事からも、関東近郊だけでなく全国から篤い信仰を集めています。

また「川崎大師」では、初詣に参拝できるだけでなく、その出店の種類も注目を集めているんですよね。

実際、境内の出店には椅子や机も用意され、ゆったりと飲食を楽しむ事が出来るスペースもあるそうですよ。

 

そんな全国から篤い信仰心を集める「川崎大師」。

一体どんなお寺で2023年がどんな初詣なのかなのか、詳しく調べてみました!

 

初詣をどこへ行こうか迷っている方は、ぜひ最後までゆっくりとご覧になってください。

 

スポンサーリンク

 

川崎大師初詣2023の参拝時間やご利益について!

まずは川崎大師の参拝時間について調べてみました。

・4月~9月は午前5時半から午後18時

・10月~3月は午前6時から午後17時30分

※毎月20日は午後21時まで

となっています。

この様に時期によって大本堂の開扉時間が変わる様ですので、参拝に訪れる際は時間にも注意していきたい所ですね!

ちなみに初詣期間は

元旦:12月31日午前6時~1月1日午後20時30分 

1月2日:午前6時~午後19時30分

1月3日:午前6時~午後19時30分

となります。

 

川崎大師初詣2023のご利益について

また、川崎大師にはどんなご利益があるのか、こちらも調べてみました。

川崎大師は厄除けとしても有名ですが、健康長寿、商売繁昌、家内安全などのご利益も受ける事が出来ます。

他にも、女性には嬉しい美のご利益もあるそうですよ!川崎大師の境内には「しょうづかの婆さん」という像があり、その像にお参りをすると、歯の痛みや美肌に効果を発揮すると言われています。

厄除けだけでなく、心身のご利益も受ける事ができ、とても有難い神社である事が分かります!

 

川崎大師初詣2023の混雑状況は?

川崎大師は日本でも有数の初詣に人気がある寺院です。

例年約300万人の参拝者が全国から集まります。

元旦当日だけでなく大晦日から年越しのカウントダウンの場所としても、川崎大師は賑わいます。

特に年始は朝8時頃から既に賑わいを見せ、お昼頃までは大混雑を迎えています。

お参りまでの待ち時間は約2時間かかるそうで、今年もかなりの混雑が予想されます。

SNSに投稿された画像からも、かなりの混雑である事が分かりますね。

おすすめの参拝時間は、早朝か夕方以降で、お昼時に比べると比較的混雑を避けられる時間になります。

朝の時間帯は比較的空いている事が分かります。

スムーズに参拝したい!という方は、ぜひお越しになる時間帯も参考にしてみて下さい!

 

スポンサーリンク

 

川崎大師初詣2023の屋台は何時まで?

川崎大師では初詣に参加出来るだけでなく、屋台も楽しむ事が出来るんです!

ここでは屋台の営業時間についてご紹介します。

・12月31日 午後23時~(1月1日)午後22時

・1月2日~1月3日 10時~22時

・1月4日~1月5日 10時~21時

日付けによってそれぞれ営業時間が異なりますので、こちらも注意していきたいですね。

気になる屋台のメニューですが、定番のお好み焼き、焼きそば、たこ焼き、フランクフルト、イカ焼きの他、ベビーカステラやりんご飴など、例年甘い食べ物も多数用意されています。

初詣は寒い時期に行われる事もあり、時期に合わせてもつ煮やおでんなど、温かい食べ物も用意されるそうですよ。

また、ラムネなども飲み物も多数充実しています。

みわ
様々な出店が並んでいて、楽しい時間を過ごせそうですね!

 

川崎大師初詣2023のアクセス方法や駐車場は?

続いて川崎大師のアクセス方法や駐車場の有無について、調べてみました。

【電車でお越しの場合】

京急川崎駅より大師線に乗り換え、川崎大師駅下車、徒歩8分。

【埼玉・千葉・東京方面からお越しの方】

JR品川駅にて京浜急行に乗り換えると便利です。

【鎌倉・横浜方面からお越しの方】

JR横浜駅にて京浜急行に乗り換えると便利です。

【羽田空港からお越しの方】

京浜急行・エアポート急行横浜方面行きに乗ると便利です。

続いて、バスでお越しの場合のアクセス方法です。

JR川崎駅東口バス乗り場7番・川崎鶴見臨港バス[川23系統]大師行き。
大師バス停下車、徒歩8分となっています。

最後にお車でお越しになる場合のアクセス方法です。

【埼玉・千葉・東京方面からお越しの方】

首都高速・横羽線、大師出口から約5分

大師出口下りてすぐの「大師河原」交差点を右折

首都高速・川崎線、大師出口から約1分

大師出口下りてすぐの信号を右折

【横浜方面からお越しの方】

首都高速・横羽線・川崎線、大師出口から約1分

大師出口下りてすぐの信号を右折

【アクアラインをご利用の方】

東京湾アクアライン浮島経由、首都高速・川崎線、大師出口下りてすぐの信号を右折

初詣当日は全国各地から沢山の参拝者が訪れる為、早めの時間に出発し、スムーズに現地に到着したい所ですね!

また、無料駐車場も700台分用意されるそうなので、満車になる前に駐車場の場所も確保しておきましょう!

 

スポンサーリンク

 

川崎大師初詣2023についてのまとめ

さて今回は、川崎大師初詣2023についてご紹介しました。

厄除けの寺院として多くの方に知られており、例年多くの参拝者が訪れる事で有名という事もあり、今年も混雑が予想されます。

様々なご利益もある為、ぜひその強力なパワーを受け取り、元気に新年を迎えたいですね!

また屋台のメニューも豊富にあるので、お腹の方も満足できそうですよ。

今年の初詣はぜひ「川崎大師」にて参拝に訪れてみてはいかがでしょうか?

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。