成田山不動尊初詣2022混雑状況や屋台の営業時間は?参拝期間はいつまで?

スポンサーリンク

 

こんにちは、MIWAです♪

大阪府寝屋川市にある成田山不動尊、交通安全の御利益があるお寺としてとても有名で、一度は名前を聞いたことがある方も多いですよね。

私自身交通安全祈願のために何度か足を運んだことがあり、個人的に馴染みのあるお寺となっています。

創建は1934年となっていてそこまで古くないのですが、とても人気のあるお寺のひとつです。

そんな成田山不動尊、初詣に来られる方が毎年多く、今年も行こうと予定している方も多いですよね。

ですが初詣に行くなら事前にこのお寺についてや初詣当日のことについても知っておきたいところ。

そこで今回は、2022年成田山不動尊の初詣について、混雑状況や屋台の営業時間、参拝期間についてを紹介していきます。

それでは、最後までゆっくりとご覧になってくださいね。

 

スポンサーリンク

 

成田山不動尊初詣2022の混雑状況は?

参拝する上でまずチェックしておきたいのが混雑状況についてですよね。

特に初詣となると人が多いのではどれくらい混雑するのか、ここを気にする方は多いです。

こちらの投稿でもあるように毎年混雑するお寺だそうですが、2021年は混雑が比較的少なかったようです。

でも、2022年の初詣はこんなに空いてはないと思いますよ。

 

こんなに元旦で空いてる成田山は初めてみました。

 

いつもの成田山不動尊はこんな感じです。

2021年は社会的問題で空いてましたが、2022年はまた混雑するかもしれませんので注意しておきましょう。

 

成田山不動尊初詣2022の混雑する時間帯や穴場時間帯は?

では実際に行く際に混雑する時間帯と穴場の時間帯についても紹介していきます。

成田山不動尊の初詣は毎年に来場することが多く、70万人を超える参拝に来るくらいのとても大規模な初詣となっています。

ですので、24時間常に混雑していると思われている方も多いですが、実は混雑している時間帯と空いている時間帯に分かれているんです。

まず混雑している時間帯についてですが、朝の9時から昼の3時あたりまでが混雑している時間帯になります。

特に三が日の間はこの時間帯に行くと並ぶことはほぼ確定で、1時間以上並ぶことも珍しくありません。

ですので、どうしても初日のお昼に行きたい方であれば問題ありませんが、そうでない方はこれを避ける必要があります。

そこでおすすめの穴場の時間帯ですが、まずは朝の6時前後、もう一つは夕方の4時から5時ぐらいを目安に行く二つの時間帯です。

早朝だとまだ参拝に来るほうが少ないですし、夕方は昼時に来たから帰り始める時間帯なので今度つが比較的軽減される時間帯になります。

混雑を避けてゆっくり参拝したい方はぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

成田山不動尊初詣2022の屋台の種類や営業時間は?

初詣と言うとお参りするのはもちろんですか、やはり楽しみなのが屋台です。

こういった大きなお寺だと屋台の数も豊富なので、食べ歩くのも初詣の醍醐味の一つとなっています。

私自身初詣の屋台は毎年楽しみにしているので、ここもしっかりチェックしておきたいところです。

まず屋台の種類についてですが、焼きそばやたこ焼き、ベビーカステラ、とうもろこし、りんご飴などの定番の屋台がしっかりありますので、参拝をするのはもちろんお祭り気分を味わうこともできます。

みわ
何年か前に行ったときは大阪名物のイカ焼きがあったよね。
はる
イカ焼きはイカの姿焼きとは違って、以下の入った粉もんの食べ物なんだよね。

屋台も約100店舗ほどありますので、どの屋台のものを買うか悩むだけでも楽しいですよね。

2021年は屋台とかは出ていないのかなと思いきや、ちゃんと開店していましたよ。

 

営業時間についてですが、

・12月31日 23時から1月1日21時
・1月2日から1月3日 5時30分から20時

となっています。

年越しのタイミングではかなり長い時間屋台が営業していますし、1月2日と1月3日に関しても朝早くから営業しているので利用しやすいのは嬉しいポイントですよね。

初詣に行った際は是非屋台も楽しんでみてください。

 

成田山不動尊初詣2022の参拝期間や時間について

参拝する際にはお寺の混雑状況はもちろんお寺の、参拝期間や時間についてもチェックしておく必要がありますね。

お寺によっては決まりがあるパターンもありますので、ここはしっかりとチェックして決まりを守って参拝をしたいところです。

そこで、成田山不動尊の初詣の参拝期間と時間について紹介していきます。

成田山不動尊初詣2022の参拝時間について

初詣の際の参拝時間についてですが、
・12月31日 23時から1月1日の21時まで
・1月2日、1月3日 5時30~20時
・1月4日~1月7日 5時30分~19時
・1月8日~1月15日 5時30分~17時

となっています。

朝の時間帯は基本的に変わりませんが、日が経つにつれて終わりの時間が早くなっていきますので注意が必要です。

ですが、年明けてからかなり長い期間設定されていますので、お正月に行けなくても参拝できないということはありませんので、スケジュールに余裕を持って参拝しに行ってみてください。

 

成田山不動尊初詣2022の駐車場は?

初詣に行く際は車で行かれる方も多いため、成田山不動尊のルールに従うのはもちろんですが、それ以前に駐車場をチェックしておく必要があります。

まず利用できる駐車場の人は成田山不動尊に併設されている駐車場です。

こちらは収容台数がおよそ300台あるので、安定して車を駐車することができます。

また、周辺の有料駐車場として、

・名鉄協商寝屋川三井南町
・リパーク香里園駅東

などの駐車場がありますので、こちらも併せて利用するのもおすすめです。

ただし、参拝される方に比べて駐車場がとても少ないので、車で行った際にはほぼ確実に混雑や渋滞に巻き込まれるので注意が必要です。

できれば公共交通機関を利用して参拝するのがおすすめです。

成田山不動尊の最寄り駅は京阪電車の香里園駅ですが、駅から歩ける距離ですので運動がてら歩いてみてはいかたでしょうか。

それが厳しい方は、混雑している時間帯を避けることで比較的渋滞を避けることができますし、駐車場に停めやすくなりますので、初詣に車で行かれる方は参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

成田山不動尊初詣初詣2022についてのまとめ

さて、ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

大阪にあるお店の中でもかなり有名なお寺で、初詣には多くの人が訪れる成田山不動尊、こちらの初詣では参拝することはもちろんのこと、屋台の種類もたくさんあり新年から初詣は楽しく過ごせることができるお寺となっています。

初詣に行く際には参拝期間や時間が決まっているので、そちらをしっかり把握した上で参拝することが大切です。

また、車で行かれる方は事前にどこに駐車するかをチェックしておくか、公共交通機関を利用した参拝がおすすめです。

成田山不動尊に行く際には移動したにも気を使ってみてください。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です