おせち福袋2023の値段や中身ネタバレ!発売日や口コミ評判について!

スポンサーリンク

 

こんにちは、MIWAです♪

みなさん11月も半ばを過ぎて、お正月がちょっとずつ近づいてきていますね〜〜。

お正月といえば初日の出、初詣、書き初め、初鏡、初湯……と色んな”初”がありますが、皆さんがお正月で一番初めに体験したいことはなんですか?

わたしはずばり、「おせち」です。

初御馳走なんて言葉はもちろん無いですが、そう表現したくなる豪華な品の数々はまさに眼福。

けど、おせちは代金も豪華でして、チラシを見ては「高いなぁ」なんて思うわけですが、実は福袋を利用すれば高級おせちをお得にゲットできる可能性があるんです!

そこで今回は楽天市場などで購入できる、絶対に損をしないおせち福袋2023についてご紹介していきますよ〜〜。

ぜひ今年こそはおせちを購入しようとしている方は参考になるので最後までゆっくりとご覧になってください。

スポンサーリンク

おせち福袋2023の値段や中身ネタバレ!

早速ですが、2023年のおせち福袋はなんともう予約が開始していて、中身もバッチリ分かっている状態なので、中身を見ていきましょうか。

”海鮮かに処”から発売されているのは、17万円の高級おせちを含む全43種のおせちのどれかが届くという福袋です。

2〜3人前から7〜8人前とおせちの量は割とバラバラですが、2個セットで10人前が届くこともあるらしく、なんとも太っ腹ですね〜〜。

最低でも15300円のおせちが届くのでかなりお得です。

ちなみに京都東山の料亭”道楽”が監修する”うかたま”が17万円のおせちなんですが、技術と手間がかかっているのがよく分かる堅実な見た目ですね。

 

 

4段で71品目も入っていて、タイやフグなどの魚介類、細かい細工が施された野菜料理に、お肉、果物とよりどりみどりです。

次に紹介するのが、15300円のおせちは祇園の料亭”岩元”で、オーソドックスなものから新しさを感じるものまで色々入っていて、海鮮が多めに感じます。

 

ロブスターが入っているものと、蟹甲羅が入っているものがあるのですが、1番安いとは思えないくらい見た目が華やかです。

続いて”蔵王福膳”のおせち福袋の価格は11111円で、14800円から21800円の全6種のおせちからランダムで届くシステム。

 

 

おせち福袋2023の予約や発売日はいつ?

”海鮮かに処”から発売されているおせち福袋は、毎年11月10日辺りに予約が開始されています。

12月29日あたりに発送されるみたいですが、8人分の具材が入ったおせちもあるので冷凍庫は開けておいたほうが良さそうです。

”蔵王福膳”のおせち福袋は10月にはすでに予約が始まっているみたいですね。

こちらは12月30日に届きます。

最大4〜5人分とコンパクトにまとまっているので冷凍庫に入れておきやすいです。

どちらも予約時期が近づいてきたら楽天市場を要チェックですね!

スポンサーリンク

おせち福袋2023のオススメで人気なもの5選紹介

”海鮮かに処”が販売しているおせちの福袋は、最大17万円のおせちが届く超豪華福袋です。

値段は12345円で、1番安いおせちでも15300円と損をしないタイプの福袋ですね。

量は2〜3人前から7〜8人前ですが、2個セットで届くこともあり、5人前が2個セットなんてこともあるので冷凍庫の場所か食べてくれる人を確保したいですね。

新年一発目の運試しとして買う方もいる人気のおせちです。

17万円のおせちは京都東山の料亭”道楽”監修の”うかたま”で、滋養が感じられる見た目です。

4段で71品目もあるので楽しみが多いです。

15300円のおせちを提供してくれるのは祇園の”岩元”で、海鮮が多めな、華やかな見た目です。

 

”蔵王福膳”のおせち福袋は全6種で、豪華食材の入ったもの、定番の具材が入ったもの、和洋折衷のものなど個性があります。

価格は11111円で、14800円から21800円のおせちが届きます。

焼鯛・活煮アワビ・ボイルロブスターなどの豪華食材を詰め込んだおせちや、定番の具材に四季折々の食材を合わせたおせち、ローストビーフが入った和洋折衷のおせちなどがそろっています。

急速冷凍を使っているのでどれもとても美味しく食べられますね。

 

続く博多久松のおせちは4キロのボリュームを誇るうえに、博多雑煮だしも5人分ついてきて15800円です!

オマールグラタン、ぶり照焼、味付け数の子が自慢の一品で、定番ものから洋風の具材、締めのデザートもガトーショコラとロールケーキの2種入っていてかなりお得だと感じました。

体育会系の方も満足感があるおせちです。

 

割烹料亭千賀が監修するおせちは保存料を一切使用せず、着色料も最低限の使用に留めた安心感のあるものです。

貝雲丹和え、焼き帆立、赤魚南蛮漬け、はかた地どりのテリーヌをメインに据えています。

肉、魚、野菜がバランスよく入れられていて、調理の仕方も定番のおせち料理から洋風の料理とまんべんなく詰め込まれています。

徹底した品質管理を売りとしているおせちなので、健康に気を使っている方にオススメです!

さらに11月30日までに予約すると1000円安い15800円になるようです。

 

最後にご紹介するのはおせち料理専門店・板前魂のおせちです。

おせちを作り上げたのは4人の料理人で、それぞれ中華料理、和食、フランス料理、ドイツ料理のスペシャリストです。

中身は伝統的なおせちの具材を主体に、和洋の具材が脇を固める、万能選手的なおせちと言えます。

さらに栄養士の監修監修が入っていて、アレルギーにも気を使っています。

家族でワイワイ食べるときにおすすめしたいおせちですね。

 

おせち福袋2023の口コミや評判は?

では実際購入した方の口コミや評判はどうだったのでしょうか?

声を集めてみたので紹介していきます。

こちらの方はクリスマスを外しておせちを予約したようです。

こうしてみるとおせち福袋はかなり人気がありそれにボリュームありますね。

スポンサーリンク

おせち以外で人気なおススメ食べ物系福袋2023について

みわ
2023年はこちらの福袋人気です~~

イオン食品系福袋2023中身ネタバレ!発売日や予約や口コミ評判について紹介!

武田ハム福袋2023中身ネタバレします!発売日や予約や評判について紹介!

【柿安】福袋2023中身ネタバレ!予約や発売日や口コミ評判を紹介!

お茶福袋2023のおすすめブランドなど紹介!口コミ感想や予約や販売はいつからか調べてみた!

食品(食べ物)福袋2023のおすすめを紹介!予約や発売日などをチェック!

まとめ

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

今回はおせち福袋2023について紹介してきました。

こうして調べてみると年々おせちも豪快になっていますね~

年の初め美味しい料理で迎えてみるのもたまにはいいかもしれませんね~

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です