定山渓紅葉2021の見頃やライトアップはあるの?おすすめスポットや混雑状況は?

スポンサーリンク

 

こんにちは!MIWAです♪

札幌というと北海道の地方都市というイメージが強いですが、意外と広い札幌には温泉街としても有名な定山渓もあります。

定山渓は札幌市南区に位置する場所にあり、温泉街として有名で宿泊施設もたくさんある場所となっているんです。

そして定山渓は山々に囲まれていることもあり、紅葉のスポットとしても人気の高い場所になっています。

ですが北海道ということもあり気軽に見に行けないことからも、事前に見頃やその他のスポットを知っておきたいところですよね。

そこで、今回は2021年の定山渓紅葉についての情報を一挙紹介していきます。

定山渓の紅葉が気になる、見に行きたいという方はぜひチェックしてみてくださいね♪

 

スポンサーリンク

 

定山渓紅葉2021の見頃はいつごろ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

許新協(@sss540418)がシェアした投稿

まずは定山渓紅葉の見ごろについてです。

見頃を知っておかないと旅行の計画も立てにくいですので、最初に知っておきたい情報ですよね。

例年の定山渓の紅葉時期としては、10月上旬から10月下旬の間となっていて、おそらく2021年も同様の期間が見ごろになる可能性が高いですね。

ほかの紅葉と比べて違う点として、北海道は気温が下がるのが早いですので、本州の紅葉スポットよりも1か月ほど早いのが特徴になります。

ですので、本州の紅葉スポットと同じだと勘違いした状態で旅行計画を組んでしまうと、行った頃には紅葉が終わっていたなんて場合もありますので注意してくださいね。

 

定山渓紅葉2021の混雑状況は?

次に紹介したいのは定山渓の混雑状況です。

先ほども紹介したように定山渓は紅葉スポットでありながら温泉街としても有名ですので、紅葉時期になるといつもよりもさらに訪れる人が増えます。

ということは混雑もしてくることが多くなりますので、ここも知っておく必要がありますね。

では実際にどういった混雑状況なのかについては、口コミを紹介していきますのでそちらを参考にしてみてください。

定山渓はちょっとだけ空いていたという情報が。

週末なので混むのかなと思ったんですが・・・

 

やっぱり紅葉の時期はどこでも混雑しますよね。

定山渓は行ったことあるけど、紅葉の時期はまだ行けてなにのでぜひ行きたいですね。

 

15分程度の渋滞ならまだましかな~。

 

スポンサーリンク

 

定山渓紅葉2021の駐車場情報!

定山渓の紅葉を見に行くとなると、行く方法としては車とバスなどの公共交通機関になりますが、基本は車の方が多いですよね。

車で行くとなると、どこに駐車するかを知っておかないと駐車場に困ることが出てきます。

また、紅葉のシーズンになると紅葉の観光に来る人はもちろん、温泉に来る人もいますのでそのお客さんの車も相まってかなり駐車場が混雑します。

ですので、おすすめの駐車場についてはこちらになります。

定山渓スポーツ公園 無料駐車場

豊平峡ダム駐車場

定山渓ダム駐車場

今回紹介した駐車場すべて無料になるので、料金を気にする必要がないのがポイントですね。

観光地の駐車場料金は意外と高くつくこともありますので、これは嬉しいところ!

ですが、無料ということもあり混雑する紅葉のシーズンになるとどうしても駐車場が混雑してしまい、場合によってはすべて満車になってしまうこともあります。

ですので、こちらの駐車場を利用する際には無料なことを活かして早めの時間から駐車しておくことがおすすめです。

詳細な時間としては、平日休日ともに9時くらいまでに到着していれば駐車できる可能性が高いですね。

ぜひ参考にして駐車場を利用してみてください。

 

定山渓紅葉2021のライトアップはあるの?

定山渓の紅葉はライトアップがあるのか、聞いたことがないという方も少なくないかもしれません。

実は定山渓でもライトアップはされていて、これがまたとても綺麗な風景でおすすめなんです。

ではどうやって見れるのかというと、こちらは定山渓温泉に宿泊している人限定で見ることができ、2021年のライトアップ時期は7月1日から10月20日となっています。

かなり長い期間なので紅葉意外とシーズンも楽しむことができますし、10月上旬から見頃の紅葉もライトアップ期間に入っているので楽しむことができます。

開催場所は二見公園から二見吊橋、入場料は無料となっていますよ。

定山渓温泉に泊まってゆっくり観光をする予定の方にはぜひ見ていただきたい景色ですので、これ目当てに宿泊をしてもいいかもしれませんね♪

 

 定山渓紅葉2021のおすすめスポットは?

定山渓はあたり一面が自然に囲まれているので、行くだけでも紅葉を楽しむことはできますが、その中でも綺麗な紅葉のスポットがあります。

そういった場所を事前に知っておくとさらに定山渓の紅葉を楽しむことができますので、定山渓紅葉のおすすめスポットを紹介していきますね。

 

・豊平峡ダム

定山渓の温泉街よりもさらに山の方に入った場所にあるダムで、景色を見るに派もってこいの場所となっています。

また、ダム自体にも駐車場がありますので車の方は駐車場を利用することで手軽に見に来ることができます

 

・札幌国際スキー場ゴンドラ

こちらのゴンドラは基本的にはスキーのシーズンに動くゴンドラですが、9月下旬から10月中旬の間に限定で動き、この時期には紅葉を眺めるために乗ることができるんです。

15分ほどの空中遊泳を楽しむことができるので、定山渓の紅葉を楽しみたい方はぜひ一度乗っていただきたいゴンドラとなっています。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

さて、ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

定山渓は温泉街としてはもちろん、紅葉のスポットとしても有名です。

定山渓は一面が紅葉になっているのでどこを歩いても楽しむことができますが、さらに楽しむ方法の一つとして定山渓温泉に宿泊している人限定で見られるライトアップされた紅葉があります。

こちらは昼間の紅葉とはまた違った幻想的な風景になっていますので、ぜひこちらの景色も見ていただきたいです。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です