新潟白山神社七夕祭り2022の日程や時間は?歴史や見どころや屋台情報を紹介!

スポンサーリンク

 

こんにちは、MIWAです♪

新潟県は白山神社で開催されている白山神社七夕まつり、夏の風物詩として全国色々なところで行われている七夕まつりですが、もちろん新潟県でも開催されており、その中でもとくに有名な七夕祭りの一つとなっています。

七夕祭りは地域で行われていたりすることが多いですが、こちらは神社で開催されているのが一つの特徴となっています。

地元の方も、毎年とても楽しみにしている方も少ないお祭りなんですよ。

そこで今回は、2022年新潟白山神社七夕祭りについて、日程や時間、歴史や見どころまでを紹介していきます。

新潟白山神社七夕まつりに行く予定の方はぜひチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

新潟白山神社七夕祭りの日程はいつ?

まず紹介したいのは日程についてです。

近場の方ならシビアにスケジュールを立てなくても大丈夫ですが、遠方から行く際はお祭りの日程も事前にチェックしておく必要がありますよね。

そこで気になる祭りの日程ですが、2022年は6月30日から7月18日という日程になっています。

七夕祭りというと一般的には3日か、長くても5日程度のものが多い中、新潟白山神社七夕まつりはかなり長い期間お祭りが行われています。

半月ほど行われていますので、土日が休みの方はもちろん、平日休みの方でも行けるお祭りとなっているのが特徴です。

 

新潟白山神社七夕祭りは何時から何時まで

お祭りは時間もしっかり把握しておくことが大切で、お昼のみ、夜のみといった時間限定で行われるものもあるので注意が必要になります。

そこで新潟白山神社七夕祭りはというと、明確に開催時間が明記されていませんので、基本的には昼から夜まで広い時間で開催される可能性が高いです。

神社の境内を使って開催しているということもあり、参拝できる時間帯であればどの時間帯でもお祭りを楽しむことができますので、ぜひ自分の行きやすい時間帯に足を運んでみてください。

 

新潟白山神社七夕祭りの歴史や見どころを紹介!

ほかの七夕祭りと違い少し珍しく神社で開催されている新潟白山神社七夕祭り、このお祭りが開催されている神社は1説によると901年からともいわれるくらいの古い神社で、歴史ある神社となっています。

そんな白山神社で行われる七夕風鈴祭り、こちらは白山の開山1300年を記念して始まった祭りとされていて、祭り自体もかなり古く歴史があるお祭りなんですよ。

祭り期間中は1000個以上の風鈴を飾られ、かなり大規模の飾り付けがされます。

風鈴が飾られた風景を実際に見るとすごく迫力があり、地元の方はもちろん遠方から足を運ぶ価値のある素敵な七夕祭となっています。

白山神社は自然が多い場所で、神社と自然のコントラストも特徴的、きれいな景色を楽しむことができます。

夜になるとライトアップもありますので、昼とはまた違う風鈴を楽しむことができますよ。

風鈴は軒先にかかっているひとつふたつの風鈴を見ることはありますが、100個単位の風鈴を見ることはなかなかありませんので、それを見るだけでも風鈴の違った楽しみ方をすることができます。

また、たくさんの風鈴が集まると、どんな音を奏でるのか気なりますね。

新潟白山神社七夕祭りの風鈴の音色は邪気を払う力や清める力があるとされているそうなんですよ。

自然をたくさんの綺麗な風鈴、そしてライトアップされた形式はこの祭りだけの見どころなので、足を運んだ際は自然や風鈴の景色も楽しんでみてください。

 

スポンサーリンク

 

新潟白山神社七夕祭りのアクセス方法は?

神社に行く際は公共交通機関か車を利用することがほとんどですが、そのアクセス方法についても事前にチェックしておくとお祭りに行きやすいですね。

白山神社までは新潟駅から4 km弱の距離なので駅から徒歩で行くのは少し厳しいですね。

新潟駅からタクシーで行く際はおよそ10分ほどで到着する距離になっていますが、路線バスも出てるのでそちらを利用するのもありです。

路線バスは市役所前、陸上競技場前、白山公園前が最寄り駅となっていて、それぞれ遠くても徒歩3分程度の距離なので公共交通機関を利用する人はぜひ検討してみてください。

バスを利用せず JR を利用する場合は、新潟駅から白山駅まで越後線に乗り、白山駅で降りて徒歩15分の距離にあります。

車で行く際は高速道路で新潟西ICまで行き、そこから下道で20分程度、もしくは新潟中央ICで降りてこちらも20分程度になります。

車で行く際は駐車場も必要になりますが、近くで利用できる駐車場としては、

・白山公園 駐車場A
・白山公園 駐車場B
・白山公園 駐車場C
・白山公園 駐車場D
・陸上競技場 駐車場
・市役所本館 駐車場
・市役所分館 駐車場

を利用することができます。

白山公園の駐車場は朝の8時から夜の11時まで、市役所の駐車場は24時間利用することができます。

白山公園駐車場Aは混雑する可能性が高いため、混雑を避ける場合はそれ以外の駐車場を利用することをおすすめします。

車で行かれる方はぜひこちらの情報も参考にしてみてください。

 

新潟白山神社七夕祭りの屋台情報は?

お祭りといえば飾り付けやイベントも楽しみですが、屋台での食べ歩きも醍醐味の一つとなっていますよね。

そこで気になる屋台情報について、調べてみました。

このような口コミがあるように、お祭り期間中は屋台の出店も行われていたようです。

ポッポ焼きやかき氷などの定番の頃は網羅されているので、お祭りを楽しむことはもちろん、屋台についても色々なお店を食べ歩きしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

新潟県の白山神社で行われる七夕祭りは風鈴が特徴的な祭りで、夜にはライトアップされるため普段とは違った風鈴を楽しむことができます。

自然と神社と風鈴という他の祭りにはない景色を楽しむことができ、屋台も多く出店されているので、色々な楽しみ方をすることができます。

城山神社に行く際は、車で行く場合有料の駐車場を利用するのがおすすめで、公共交通機関を利用する場合は最寄り駅からタクシーや路線バスを利用すると祭り会場に行きやすいです。

お祭りに行く際はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。