県民割の全国拡大はいつからいつまで?楽天やじゃらんなど予約済みの旅行はどうなる?

スポンサーリンク

 

こんにちは、MIWAです♪

みなさん今日は朗報が入ってきました。

観光業などを支援する県民割ですが、全国に拡大すると岸田総理大臣が6月15日に表明しました。

現在の県民割はブロック割ですが、全国となると夏休みを控えかなり予約が増えそうですよね。

そこで今回の記事では【県民割の全国拡大はいつからいつまで?楽天やじゃらんなど予約済みの旅行はどうなる?】と題しまして県民割の全国拡大について紹介していこうと思います。

なので、旅行を計画してる方はぜひ最後までゆっくご覧になってください。

 

スポンサーリンク

 

県民割の全国拡大はいつからいつまで?

ライブドアニュースによると6月15日、岸田総理大臣は、現在観光業支援の一環の県民割を全国に拡大する表明しています。

気になる開始時期ですが早くて7月のはじめとのことですが、今のところ正式な日程までは決まってないようです。

ただ過去の県民割やGOTOトラベルなどを見てみると

GOTOトラベルが2020年7月22日(水)スタートとなっていることから今回も週中からのスタートではないでしょうか。

となると、7月6日(水)7月13日(水)あたりが有望ではないでしょうか?

で、東京独自の県民割もあることからおそらくお盆やシルバーウイークを除く9月いっぱいの開催の可能性が高そうです。

 

県民割の全国拡大の概要は

県民割の全国拡大に概要ですが宿泊金額の半額(最大5000円)、地域で使えるクーポン券(2000円分)を国が補助する形となります。

なので、1泊2万円の宿ならば5000円の割引と2000円のクーポンの配布で実質13000円で旅行が楽しめるということです。

ただし、ワクチン3回接種済または検査結果が陰性証明が必要となるので注意してください。

宿によっては部屋単位での販売もあるので詳しくは狙っている宿に確認してください。

現在実施中の地域ブロック範囲:
北海道/東北(北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)
関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨)
北陸信越/中部(新潟、富山、石川、長野、福井、岐阜、静岡、愛知、三重)
近畿(滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山)
中国/四国(鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知)
九州/沖縄(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)

GOTOトラベルとの違いですが、GOTOトラベルでは交通費込みのプランにも適用され国内旅行の旅行代金の30%割引きで、旅行先で使える地域共通クーポン平日3000円休日1000円もついています。

で上限は1人交通費付き1泊1万円、宿泊のみ7000円、日帰りは3000円で、利用回数の制限はありません。

なので、全体的の割引はGOTOトラベルが多いですが、それでも5000円引きは魅力です。

なぜならば1泊1万円のやどなら2人で1万円となり1人分まるまるタダなので♬

 

追記:

「県民割」で、新幹線や航空機などの公共交通機関を使った旅行の場合、補助額の上限を今の1人1泊8,000円に引き上げ

買い物のクーポン券も平日は3,000円に引き上げ
※休日は1000円

補助額は最大で1人1日あたり1万1千円になる。

 

 

 

スポンサーリンク

 

県民割の全国拡大で楽天やじゃらんなど予約済みの旅行はどうなる?

ではすでに7月以降の予約している方は対処になるのでしょうか?

こちらにつては、先日県民割のプランを利用したのですが、その時はすでに予約済みのプランには適用されませんでした。

なので、あらたに県民割の全国拡大プランで再度予約したんですよね。

なのでこのことを考えると今回も県民割の全国拡大が決定してから適用となりそうです。

だけど、いい宿などは直ぐに埋まってしまうかもしれません。

なので、現在でも宿によってはかなりお値打ちなプランを用意していますし、なんなら全国拡大後はお値打ちプランは無くなってしまうかも。

だからあらかじめお目後の宿を予約して宿に事情を話しておくのも一つの手ではないでしょうか。

 

▽楽天トラベルでお値打ちプランを探す▽

 

県民割の全国拡大で世間の反応は

県民割が全国拡大で世間でどの様な反応なのか調べてみましたので紹介します。

 

県民割が全国展開されることで少しは観光業が潤えばいいですね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

今回私なりに県民割が全国拡大されるについて紹介させていただきました。

ネット上の声をみると賛否両論ですが、今回の取り組みで少しでも経済が良くなるといいのですが、、、

それに丸っと2年閉じこもっていただけに思いきり羽を広げたいですよね。

わたしもすでにいくつか行きたいところもあるので、今から楽しみです。

この記事を読んでくれた皆さんもぜひ素敵な旅行楽しんでくださいね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。