伊吹とよへの身長や年齢などプロフィール!出身大学や高校はどこ?

スポンサーリンク

 

こんにちは、MIWAです♪

人気爆発中のお笑いクリエイター「伊吹とよへ」さん。

「伊吹」さんと「よへ」さんのコンビで、いつも爽やかな笑いを届けてくれています。

今回は彼らの身長や年齢などのプロフィールの紹介!また、出身地、出身大学や高校についても。他、お二人の評判は!?

以上についてまとめていきたいと思いますので、どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

 

スポンサーリンク

 

伊吹とよへの身長や年齢などプロフィール!

いつも私たちと同じような目線で、日常的なドッキリによる動画を投稿されている「伊吹とよへ」さん。

基本は「よへ」さんが「伊吹」さんへドッキリを仕掛ける事が多いですね。

そんな彼らの代表的な動画です!

「よへ」さんのドッキリに対して、「伊吹」さんのリアクションが面白いです!

人を傷つける事のない優しい笑いというか、ほのぼのするような世界観が本当に好感が持てますね。

細かく様々な動画を見ていると、2人のワードセンスもあり、企画・構成も視聴者を飽きさせない魅力があります。

全て計算の上なのか、2人とも自然と体現できているのか分かりませんが、どちらにせよ素晴らしい人を引き付ける才能を持った「伊吹とよへ」というコンビだと思いました。

本当に仲が良さそうなお二人ですが、それぞれのプロフィールをチェックしていきたいと思います!

活動名:伊吹(いぶき)

本名:非公開

年齢:24歳(2021年10月現在)

生年月日:1997年8月4日

身長:172cm前後?

活動名:よへ

本名:ようへい

年齢:23歳(2021年10月現在)

生年月日:1998年2月13日

身長:168前後?

お二人の身長に関しては非公開でしたが、TKOの木下さんと一緒に撮られた写真を確認できました!
TKO木下さんの身長は183cmと公式にありますので、見た感じでは伊吹さんが172cm前後、よへさんが168cm前後と言ったところでしょうか。

 

View this post on Instagram

 

@ibuyohei_saaya.0602がシェアした投稿

「伊吹とよへ」さんは大学生の時に、それぞれがTikTokで活躍されていました。元々同級生で仲が良かったようですね!

伊吹とよへの出身はどこ?

「伊吹とよへ」さんの所属事務所はPPP STUDIO株式会社ですが、そこの代表取締役の石井氏との対談で、「伊吹」さんの出身地が東京だと公表されていました。

「よへ」さんに関しては不明ですが、お二人の掛け合いの内容を見ていると、本当に仲が良く高校と大学と同じ可能性があるので、「よへ」さんに関しても出身地は東京ではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

伊吹とよへの出身大学や高校は?

さて、「伊吹とよへ」さんの出身校についてですが、基本的にはお二人共に非公開となっていますね。

しかし「伊吹とよへのこんにちわ」というラジオの中で、色々大学生活の事を語ってくれていますよ!

2人でお笑いサークルを作ったり、楽しいキャンパスライフを送っていたようです。高校も一緒だったと明かしてくれていますね。

出身校に関しては残念ながら分かりませんでしたが、高校の頃から2人で仲良く、楽しく過ごされていたのが確認できました。

その学園生活の中で2人の友人としての絆を深めつつ、お笑いの才能を磨き、それを現在に活かしているのだと思います!

 

伊吹とよへの評判は?

「伊吹とよへ」さんの動画は純粋に人を笑わせたい、そう言った2人の気持ちが伝わってきます。

でも、人を貶めたり嫌味な言葉や痛がるリアクションを楽しむような、一部の視聴者が不快になるような動画ではありません。

誰もが日常で体験しているような些細な出来事や状況で、楽しいひと時を自然に表現されています。

非日常的ではないので、誰しもがすんなり受け入れる事が出来るのだと思います。

何より好感が持てるのは、2人の仲が良く、お互いの事を尊敬し合い、気遣いあって、本当に良い関係性と言うところです。だから嫌味がなく、いつまでも見てられるのだと思いますね。

こちらの動画は2人の関係性が良く表れている動画だと思います。

お決まりの食べちゃうシリーズですが、「伊吹」さんが本気で焦って心配している感じが伝わってきますし、「よへ」さんもそういうリアクションを期待している信頼関係が成り立っています。本当に嫌味が無く、疲れた体も癒される動画ですね。

お二人の評判について調査しましたが、ほとんどマイナスな意見は見られませんね。

むしろ好意的な意見ばかりで、お2人の人柄の良さが現れた結果だと思います!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

「伊吹とよへ」さんについて調査してまいりましたが、下手なお笑い芸人よりもお笑いに真摯に向き合い、お笑いを追及されているように思えました。TikTokのフォロワーが200万人を超えるのも頷けます。

YouTubeの登録者数は約85000人(2021年10月現在)で、2021年内に10万人越を目標とされていますが、恐らく楽々突破されるのではないでしょうか。

ティックトッカー、ユーチューバーの枠にとらわれない、お笑いクリエイターとしての活躍は、今後益々活動の場を広げ、飛躍していくものだと思われます。これからも彼らの動向から目が離せませんね!

それでは、最後までご覧頂きありがとうございます!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です