古川佳奈美(卓球)の出身高校や大学などWiki風プロフ!家族構成やかわいい画像を紹介!

スポンサーリンク

 

こんにちは!MIWAです♪

東京オリンピック2020が無事、閉会式を終えましたね。

次はいよいよ、東京パラリンピック2020です。

東京オリンピックでは卓球の女子選手たちの活躍がすごかったですが、パラリンピックでも卓球の注目女子選手がいるんですよ。

ということで、この記事では東京パラリンピック2020の日本代表として出場する古川佳奈美選手についてご紹介していきますね。

出身高校や大学、家族構成などもお伝えしていきますので、最後までゆっくりとご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

古川佳奈美の経歴やプロフィール

それでは、古川佳奈美選手の経歴やプロフィールについて詳しく見ていきましょう。

●プロフィール

名前:古川佳奈美(ふるかわ かなみ)

出身地:福岡県福岡市

生年月日:1997年7月27日

身長:162cm

体重:48kg

古川佳奈美選手は小学4年生の時に知的障害と自閉症の合併症だということがわかりました。

古川選手が卓球を始めたのは中学の時です。

中学3年生で知的障害選手を対象にしたFIDジャパン・ユースオープンに出場し優勝。

高校に進学後は健常者の大会と併せてパラ卓球大会にも参加するようになり、2015年から国際大会へ出場。

2017年にはアジアユースパラ競技大会で3位、2018年世界選手権で3位などの実績があり、知的障害クラス11の世界ランキング5位で東京パラリンピックの日本代表に選ばれています。

 

古川佳奈美の出身高校や大学は?

古川佳奈美選手の出身高校や大学についても調べてきましたのでお伝えしていきます。

古川選手は福岡市立和白中学校を卒業後、立花高校に在学していました。

立花高校では中学生時代に不登校を経験した子たちが8割いる学校のようです。

立花高校は日本テレビのドキュメント番組にも取り上げられ、生徒たちの日常を記録したドキュメンタリーが放送されていました。

社会に出たらどうして笑顔がなくなってしまうのかなどの意味を社会に問いかけている番組だったそうですよ。

あと、立花高校では社会に出て働くことが困難な卒業生のために、キャリアワーク立花を運営しているそうなんです。

卒業後も向き合ってくれる学校ってすばらしいですね。

古川佳奈美選手もありのままを受け入れてくれる立花高校での3年間は充実したものになったのではないでしょうか。

あと、大学についてですが、古川佳奈美選手は大学へは進学せず、卒業後は明太子の製造工場に就職し明太子づくりをしながら卓球の練習を頑張っていたそうです。

 

古川佳奈美の家族構成は?

古川佳奈美選手の家族構成についてですが、お父さんとお母さん、1歳年下の妹さんがいることはわかっています。

古川佳奈美選手のささえになっているのは、やっぱりお母さん。

毎日のスケジュールを管理したり、お弁当や持ち物の確認など古川佳奈美選手のそばでサポートをしてくれているそうです。

中学、高校と卓球で笑顔が増えたという古川佳奈美選手が高校卒業後も卓球を続けてほしいと、お母さんは障がいを受け入れてくれるコーチを一生懸命探してくれたそうです。

そのおかげもあって現在のコーチと出会い、古川佳奈美選手は世界ランク5位まで駆け上がることができたんですね。

 

スポンサーリンク

 

古川佳奈美の必殺技は?

古川佳奈美選手の必殺技はしゃがみ込みサーブ。

このサーブをはじめたのは、自分にも武器になる技がほしいと考えた時にリオのオリンピック金メダリスト、中国の丁寧選手が勝負どころで使うしゃがみ込みサーブを見たからだそうです。

丁寧選手のしゃがみこみサーブがかっこよくて、自分もやってみたくて始めたそうですよ。

しゃがみ込みサーブは下半身が強くないと難しいサーブなので、下半身の強化する基本的なトレーニングを取り入れたそうです。

しゃがみ込みサーブの練習を始めてから3年で、今では10種類以上のしゃがみ込みサーブを使いこなすとか。

この、しゃがみこみサーブを武器に東京パラリンピックで金メダルをとってもらいたいですね。

 

古川佳奈美のかわいい画像を紹介!

古川佳奈美選手は卓球も強いのですが、とってもかわいいと話題になっているようです。

というこで、古川佳奈美選手のかわいい画像を探してみました。

古川佳奈美選手、確かにかわいいですよね。

これは、かわいいと話題なるのも納得。

東京パラリンピックに出場したら、もっと話題になりそうですね。

あと、古川佳奈美選手はオシャレ好きで試合前のルーティンとしてメークはかかせないそうです。

メークをすると試合を頑張ろうとかスイッチが入るらしいですよ。

卓球の競技をする古川佳奈美選手の卓球だけでなくメークにも注目ですね。

 

スポンサーリンク

 

古川佳奈美のプロフィールまとめ

さて、ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

この記事では東京パラリンピック2020の卓球で日本代表に選ばれた古川佳奈美選手についてご紹介してきました。

東京パラリンピックでは、得意技のしゃがみ込みサーブで金メダルを狙ってほしいですね。

この記事を読んだきっかけに、古川佳奈美選手を応援してもらえればうれしいです。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です