東京ドームシティGW2022混雑予想や入場制限について!待ち時間や穴場駐車場情報などを紹介!

スポンサーリンク

 

こんにちは、MIWAです♪

うまくお休みがとれれば大連休になる今年のGWですが、皆さんはどこへお出かけする予定ですか?

テーマパークというとちょっと遠くまでお出かけというイメージがあるかもしれませんが、都会の真ん中にも、東京ドームシティという一日中楽しめるテーマパークがあるんですよ。

今回は東京ドームシティGW2022として、混雑予想や入場制限について、待ち時間や穴場の駐車場など、お出かけ前に気になる情報を皆さんにお届けします。

どうぞ最後までご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

東京ドームシティGW2022混雑予想は?

東京ドームシティはGW、どのくらい混雑するのでしょうか?

昨年のGWは社会的問題のため、休園になってたという情報もありますが、例年で行くとGWの混雑はやっぱりすごいんですよね。

なので、これは実際行った方でないとわからないと思うのでご紹介します。

今回はツイッターから実際にお出かけされた方の生の声を集めてみたので、参考にしてみてください。

うーん、やっぱり混雑するんですね……。

一人だったら、すいすいアトラクションも乗れたりするイメージがあったのですが、どうやら違うようです。

 


こちらは昨年の3月ごろの投稿でしょうか。

アトラクションは混んでたけど、レストランは空いていたようですね。

 

東京ドームシティGW2022入場制限はあるの?

GWの東京ドームシティに入場制限はあるのでしょうか?

東京ドームシティは入園料が無料なこともあり、一種の公園のような一面も持っています。

また敷地面積がとても広いので、人が多くても混雑感を感じにくいのが特徴です。

公式ホームページや実際にお出かけされた方のブログやツイッターなども見て見ましたが、入場制限がかかることはなさそうです。

 

スポンサーリンク

 

東京ドームシティGW2022アトラクションの待ち時間は?

東京ドームシティのGWのアトラクションの待ち時間はどのくらいなんでしょうか?

たくさんのアトラクションがある東京ドームシティですが、もっとも人気のあるアトラクションはジェットコスーターのサンダードルフィンです。

普段の平日であれば10分くらいの待ち時間で乗れてしまうのですが、口コミを調べたところ、GWには一時間も待ったとの情報も……。

東京ドームシティはジェットコースター系のアトラクションが人気なので、混雑前の開園直後にお目当てのコースターに向かった方がよさそうですね。

また屋外型の遊園地なので、天気によっても混雑具合は左右されると思いますので、小雨の日は比較的空いているのでは。

身体を冷やさないように気をつけつつ、空いている東京ドームシティを楽しむのも一つの方法かと思います。

逆に5月でもとても暑い日もありますので、並ぶときは水分対策・日差し対策をしっかりして並びましょう。

 

東京ドームシティGW2022チケットの値段は?

東京ドームシティのGWのチケットのお値段はどうなっているのでしょうか?

実は……東京ドームシティ自体への入園料は無料なんです!

あれだけのアトラクションの揃った遊園地の入園料が無料なんて、びっくりですよね。

もちろん各アトラクションに乗るのには別途料金がかかります。

乗り物が一日乗り放題になるワンデーパスポートのお値段は下記の通りです。

※大人 18歳以上、シニア 60歳以上、中人 中高生、幼児 3歳~小学校入学前

大人 4200円

18歳以上

シニア 3700円

60歳以上

中人 3700円

中高生

小人 2800円

小学生

幼児 1800円

3歳~小学校入学前

また夕方から使えるパスポートだと、とてもお買い得なお値段でアトラクションを楽しめます。

東京の夜景も楽しめて、おすすめですよ。

【ナイト割引パスポート】

大人 3200円

シニア・中人 2700円

小人 2300円

幼児 1800円

他にも5つのアトラクションを楽しめる「ライド5」というチケットもあり、お値段は2800円です。

乗りたいアトラクションだけ楽しみたい方には、おすすめですよ。

ただし、複数人でわけて使うことはできないのでご注意ください。

 

東京ドームシティGW2022穴場駐車場は?

東京ドームシティは各線の駅からも近く、電車でお出かけされる方も多いかと思います。

でもご家族連れや複数のお友達とのお出かけの場合は、やっぱり車が便利ですよね。

問題は車をどこに駐車するかです。

都会の真ん中に東京ドームシティはあるので、駐車料金も高そうですよね。

でもご安心ください!ワンデーパスポート、ナイト割引パスポートをご購入された方には、4時間1100円の駐車券が販売されます。

販売場所は各チケットカウンターで、使える駐車場は、タイムズ東京ドーム駐車場、タイムズラクーア駐車場、タイムズミーツポート駐車場です。

このお値段なら安心してゆっくりと東京ドームシティをたのしむことができますね。

 

スポンサーリンク

 

東京ドームシティGW2022についてのまとめ

今回は東京ドームシティGW2022についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

お子さんから大人まで思いきり楽しめる東京ドームシティ、GWのお出かけ場所の候補に入れてみれはいかがでしょうか?

きっと楽しい思い出作りができると思いますよ。

それでは今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。