大分七夕まつり2022の日程や時間は?歴史や見どころや屋台情報を紹介!

スポンサーリンク

 

こんにちは、MIWAです♪

大分県でもかなりの大きな祭りとして位置づけられている大分七夕まつり、8月に行われるお祭りで開催される広場では人で埋め尽くされるくらいの人気なんですよ。

七夕祭りので飾り付けを楽しめるようになっており、大分七夕祭りでしか見られない特徴ある飾りやパレードを見ることができるのも魅力。

そこで今回は2022年の大分七夕まつりについて、日程や時間、歴史や見どころまでを一挙紹介していきますので、2022年の大分七夕祭りに行く予定の方はぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

大分七夕まつり2022の日程はいつ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ムラマツ タツト(@t_210_1105)がシェアした投稿

お祭りに行く際に知っておかなくてはいけないのが日程についてですね。

七夕と聞くと7月が定番ではありますが、大分七夕まつりは8月第1週の金曜から三日間行われる祭りとなっています。

2022年の開催は決定していて、飾りつけは8月6日から8月10日までとなっています。

この時期は夏休みで予定が空けやすくなっている日程ですので、予定が空けられる方なら
ぜひ足を運んでいただきたいお祭りです。

 

大分七夕まつり2022は何時から何時まで?

大分七夕まつりの開催時間についてですが、飾りつけのみであれば期間内であればいつでも見ることができます。

また、お祭り内で開催される府内戦紙は8月4日から8月6日まで、時間は13時から20時までとなっています。

そのほかにも神輿の展示も行われていて、こちらは8月6日から8月8日まで、10時から20時まで展示されています。

このように大分七夕まつりではイベントによって開催日程や時間が違いますので、自分が行きたいイベントの時間をしっかり把握しておくことが大切ですね。

3日間通して多少時間に違いがある可能性もありますが、大方この時間で開催されますので、ぜひこの時間に合わせて会場に足を運んでみてください。

 

スポンサーリンク

 

大分七夕まつりの歴史や見どころを紹介!

大分七夕まつりの歴史についても紹介していきます。

現在では大分県の中でも屈指の大きさを誇り、夏を代表する祭りとなっている大分七夕まつり、その歴史は昭和60年代まで遡ります。

当時の大分市民の方々が新しい祭り文化を作るために生まれた祭りが、大分七夕まつりとなっていました。

大分らしさが入りながらも、青森県のねぶた祭りを参考に作られたお祭りでもあります。

そしてこちらの祭りの見どころとしては、まず府内戦紙という初日に行われるイベントがあり、こちらは竜などの飾りを持って会場内にある歩行者天国を歩くというもの。

大分七夕まつりと聞くとこの府内戦紙を連想する方も多く、毎年とても見ごたえのあるイベントとなっています。

土曜日はチキリンばやし市民総おどり大会が開催されます。

チキリンばやしはテンポもよく覚えやすいので大人も子供も楽しめる踊りです。

こちらは誰でも参加できるイベントとなっていますので、みなさんも参加してみてください。

そして3日目の日曜日は大分川の弁天大橋付近で打ち上げられる花火大会があり、お祭りの締めくくりに相応しい壮大な花火大会が開催されます。

1日目から3日目までそれぞれ違うイベントが行われていますが、どれも魅力的なものばかりぜひすべてのイベントに参加してみて、大分七夕まつりを堪能してくださいね。

 

大分七夕まつりのアクセス方法は?

様々なイベントが開催され、見どころ満載の大分七夕まつりですが、アクセス方法もチェックしておくことも大切。

特に当日はたくさんの人が訪れるので、事前にどうやって行くかを調べておくことをおすすめします。

調べておくことで、当日の動きやすさがかなり変わってきますよ。

まずJRですが、最寄り駅はJR大分駅となっていて、駅から徒歩で向かうことができますので、電車を利用して行くのが、一番わかりやすいアクセス方法だと思います。

バスの場合だと大分県庁前で降りることで会場まで徒歩で向かうことができます。

当日は交通規制もありますので、これ以上バスで近づくことができない地点には注意が必要です。

また、自家用車で行く場合も交通規制に気を付ける必要があり、高速は大分ICで降りるのが一番近いですが、大分駅に近づくにつれてかなり混雑しますので、少し遠めの駐車場を探して駐車するのがおすすめです。

 

大分七夕まつりの屋台情報は?

大分七夕まつりはイベントもたくさんありますが、それだけでなく屋台も楽しみの一つとなっていますので、ぜひそちらも楽しんでみていただきたいです。

こちらはカレーの屋台が出展されていた様子で、ほかにもたくさんの屋台が出展されるお祭りとなっています。

もちろん見どころたくさんのイベントも楽しみではありますが、こういった屋台もたくさん出展されるので、ぜひそちらも見ていただきたいですし、食べ歩きも一つのイベントとして楽しんでいただきたいです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

大分七夕まつりは大分県内で代表的な夏に行われる祭りの一つで、七夕まつりとしての飾りが大規模できれいなのはもちろん、それ以外にもイベントが行われていてとても楽しめるお祭りとなっています。

アクセスする際には電車がおすすめで、大分駅まで行けばそこから徒歩でお祭りの会場に行くことができますよ。

車で行くことも可能ではありますが、祭り会場周辺は交通規制されるので大変混雑するため、会場から少し離れたところで車を停める必要がありますので、車で行かれる方はその点も注意して足を運んでくださいね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。