ヨメちゃんねる(ヨメ)の年齢や身長や本名などプロフィールを網羅!学歴などもチェック!

スポンサーリンク

 

こんにちは、MIWAです♪

みなさんは最近話題を呼んでいるヨメちゃんねる(ヨメ)というYoutuberをご存じですか?

【ヨメちゃんねる】のヨメさんは【ヨメトオレ】という年の差夫婦音楽ユニットの奥様です。

【ヨメちゃんねる】は【ヨメトオレ】のサブチャンネルのような形になっています。

【ヨメちゃんねる】ではドッキリの検証動画や食べてみたの動画が中心に投稿されていて、チャンネル登録者は2021年10月現在で9.4万人を超えているんです。

今回は【ヨメちゃんねる】のヨメさんの年齢や本名、身長、学歴などを紹介していきます。

ぜひ最後までゆっくりとお読みください。

 

スポンサーリンク

 

ヨメちゃんねる(ヨメ)の年齢や身長や本名などプロフィールを網羅!

ヨメさんの本名や年齢、血液型、身長などのプロフィールを調べてみました。

まずは本名についてですが、ヨメさんは本名を公開しておらず、ヨメというのはそのまま【嫁】という意味から来ていると思います。

ヨメさんはとても可愛いのでどんなお名前でも似合いそうですね。

次にヨメさんの年齢についてです。

ヨメさんは1995年10月25日産まれの25歳です。(2021年9月現在)

【ヨメトオレ】は年の差夫婦音楽ユニットとして活動していて、夫のマルコさんは現在42歳なので17歳差の夫婦ということになります。

全然年の差があるようには見えませんよね!

次に血液型についても調べてみました。

血液型は上記の動画でお話していてO型だそうです。

最後にヨメさんの身長について調べてみたのですが154cmということです。

日本人女性の平均身長は158cmと言われているので少しヨメさんは身長が低めですが、そんなところも可愛いですよね。

またこの質問動画ではヨメさんの天然ぶりとマルコさんの面白いツッコミでとても面白くヨメさんの情報がたくさんわかるのでぜひ見てください!

 

ヨメちゃんねる(ヨメ)の出身高校など学歴もチェック

ヨメさんの出身高校や学歴について調べてみました。

ヨメさんの出身高校はわかっていませんが出身地は岐阜県ということがわかっています。

おそらくヨメさんは岐阜県の高校に通っていた可能性が高いです。

ヨメさんは中学3年生の時からギターを始めたそうなので約10年間ギターをされていることになります。

長く続けられるものがあるっていいですよね。

ヨメさんとマルコさんの出会いもギターがきっかけなのでヨメさんにとってギターはとても大切なものなんだと思います。

そしてマルコさんもギターを大切にされているので二人で同じ大切なものを共有できるのはいいことですよね。

これからもお二人で仲良く音楽活動をしているところを見たいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ヨメちゃんねる(ヨメ)は可愛いけどモテる?

ヨメさんのモテ度について調べてみました。

ヨメさんは既婚なのでいいよってくる男性はいないと思いますが確かにヨメさんは可愛いのでモテそうですよね。

もしヨメさんがマルコさんと出会ってなければたくさんの男性からアプローチを受けていたに違いありません。

ヨメさんとマルコさんの間には息子さんがいらっしゃいますが、出産を経験したとは思えないスタイルの良さですごく羨ましく感じます。

もしかしたら体型維持のためになにかしてらっしゃるのでしょうか?

そして動画を見ていると性格の良さがとても伝わってきます。

顔も可愛くて性格も良くて、スタイルもいいヨメさんはきっと学生時代からモテていたに違いありません。

ヨメちゃんねるの女性視聴者さんはきっと羨ましく感じてる方も多いと思います。

これからも可愛くて元気なヨメさんの姿を応援していきたいですね。

 

ヨメちゃんねる(ヨメ)の口コミや評判は?

次にヨメさんの口コミや評判を調べてみました。

この投稿を見るとやはりヨメさんとマルコさん夫婦に憧れている人は多いようですね。

同じ趣味を持った夫婦だと毎日が楽しいと思います。

先述したようにマルコさんとヨメさんにはお子さんがいますが、名前や詳しい年齢などはわかっていません。

ですが動画に出てくる感じだと3~4歳くらいに見えます。

ヨメさんとマルコさんの奏でる素敵な音楽のそばで生活しているお子さんはとても健やかに育ちそうですね。

今後お子さんもたくさん動画に出てくれると嬉しいなと思います。

そしていつかは家族3人で音楽活動をしているところを見れたらとっても嬉しいですよね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回はヨメちゃんねるのヨメさんについて年齢や身長、本名や出身高校など様々な情報について調べてみました。

この記事を読んでさらにヨメさんや、旦那さんのマルコさんについて知りたくなった方も多いのではないでしょうか?

ヨメさんの魅力をたくさん知ることができました。

今後もお二人が奏でる音楽をずっと聞いていきたいですよね。

お二人にはこれからもいろんな曲を奏でてほしいと思います。

1ファンとして陰ながらヨメさん、マルコさん、そして息子さんのご活躍を応援していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です