湘南ひらつか七夕まつり2022の日程や時間は?歴史や見どころや屋台情報を紹介!

スポンサーリンク

 

こんにちは、MIWAです♪

神奈川県は湘南、平塚市で開催されている湘南ひらつか七夕まつり、歴史ある七夕まつりで最初は戦後の復興の祭りとして始まったものになっています。

そんな湘南ひらつか七夕まつり、もちろん行くためには日程などを知っておくことはもちろん、歴史についてなども気になるところですよね。

そこで今回は、湘南ひらつか七夕まつり2022の日程や時間、歴史や見どころを紹介していきます。

最後までゆっくりとご覧になってください。

 

スポンサーリンク

 

湘南ひらつか七夕まつりの日程はいつ?

まず知っておかなくてはいけないのが日程についてです。

湘南ひらつか七夕まつりの日程はというと、例年の開催時期は毎年7月初旬の金、土、日の3日間となっています。

調べてみるとすでに日程は決まっていました。

2022年は7月8日、9日、10日の3日間となっています。

開催期間が金曜日からということもあり、仕事帰りにも参加しやすいです。

お祭りの日を土日を絡めて設定してくれているので、家族みんなでお祭りを楽しめるのはうれしいですね。

 

湘南ひらつか七夕まつりは何時から何時まで?

七夕まつりが開催されている時間ですが、例年でいくと祭り内で開催されているイベントは金曜日なら11時から、土日だと9時30分から開催されており、イベントの終わりは大体18時半、祭り自体は21時まで行われていました。

イベントの時間についても祭り内で色々なものがあり、それぞれで開催されている時間が違っていたようです。

今年のお祭りの時間ですが公式ページで確認してみると2022年に関しては短縮されるようです。

これまでは終了時間が21時までだったのが19時に短縮、最終日は20時だったのが17時に短縮。

ちょっと寂しいですが、こればかりはまだ仕方がないのかもしれません。

金曜日にお仕事の帰りに行こうと思っている方は早めに退社した方がいいかも。

せっかくなので、早く会社を切り上げてお祭りに繰り出すのもありですよね。

 

スポンサーリンク

 

湘南ひらつか七夕まつりの歴史や見どころを紹介!

湘南ひらつか七夕まつりの歴史についてですが、古くは第二次世界大戦時代に平塚には海軍火薬廠があり、それを狙われ空襲を受けて焼け野原になったことがあります。

そして終戦後の1950年7月にまず復興祭りが開催され、そのあとに仙台市で元々開催されていた仙台七夕まつりを模範として、1951年の7月に平塚七夕まつりが開催されました。

その後祭りの規模が拡大していく過程で平塚市が主催するようになり、今の湘南ひらつか七夕まつりという祭りになりました。

こちらの祭りの見どころとしては、関東三大七夕まつりと言われるくらいの大きな七夕祭りとなっていて、170万人ほどの人が訪れるくらいのお祭りとなっています。

メインの場所では人気のキャラや大規模な飾り付けがされていたり、出店もたくさん出店しているので見ているだけでも楽しいですよ。

またメイン通りだけでなく、紅谷町まちかど広場、見附台広場、プラザロードなどでそれぞれイベントが行われており、例年では地元飲食店がメインで様々な商品を紹介していたり、食事できるブースがあったり、恐竜のロボットがある場所もあります。

ほかにもたくさんのブースがありますし、その年によって開催されているイベントも違いますので、メイン通り以外で開催されているイベントもぜひ見てみていただきたいです。

 

湘南ひらつか七夕まつりのアクセス方法は?

祭りに行くためのアクセスについてですが、JRであればJR平塚駅北口を降りて徒歩2分、車であれば茅ヶ崎海岸IC、平塚ICから車で行くことができます。

車で行く際は駐車場のチェックも大切になってきますが、例年では相模川河川敷駐車場が無料で利用することができたらしいですが、今年は利用ができないかもしれません。

まつり期間中に行く際はこちらの駐車場を利用するのが便利なんですが、今年は臨時駐車場は開設しないと、発表されているようです。

なので、車で行こうと考えている方は注意が必要です。

無料の臨時駐車場が開設されないとなると、有料駐車場の駐車スペースを確保しておかないと埋まってしまって車が停められなくなるなんてことも考えられます。

特に当日はかなりの人が来場して、車で来られる方も多いので事前にいくつか駐車場をピックアップしておくことをおすすめします。

また、昼時など人が多い時間帯では駐車場が埋まっていることはもちろん、周辺道路が混雑していることも考えられますので、車で行くことを考えるとできるだけ早めの時間帯に車だけでも停めておくのが無難です。

あと、まつり周辺では交通規制もありますので、駐車するのは離れた場所になりそうですね。

できるだけ公共交通機関を利用することをおすすめします。

 

湘南ひらつか七夕まつりの屋台情報は?

七夕まつり中はお祭り自体はもちろんですが、屋台も魅力的なものの一つですよね。

そこで気になる屋台情報ですが、例年ではこのような状況でした。

屋台出店はもちろん、店先で商品を販売しているところもあり大変人気となっています。

ただし2022年に関しては屋台出店はない可能性が高いので、その点には注意が必要になります。

食事を屋台で済ませようと考えている場合は、ほかの方法で食事することも考えておく必要がありますね。

追記

2022年の湘南ひらつか七夕まつりは露店の出店はないそうです。

食べ飲み歩きなしのお祭りとして開催するようですよ。

みわ
屋台を楽しみにしてたのに残念!
はる
来年こそはいつもの七夕祭りにもどってほしいよね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

湘南ひらつか七夕まつりは関東でも屈指の人気を誇る七夕まつりで、開催されているイベントも多く楽しめる要素がたくさんあります。

戦後からあるお祭りで歴史もあり、七夕の飾りつけも圧巻の一言なのでぜひ一度見ていただきたいものになっています。

開催に関しても金曜からの3日間となっているため、平日仕事の方でも土日に遊びに行けるようになっていますが、時間短縮ということなので早めにお出かけくださいね。

メインの飾りやイベントなど色々な楽しみ方がありますので、ぜひ2022年の湘南ひらつか七夕まつりに足を運んでみてください。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。